レーシック♪

かんなりひっさびさのBlog~

七月の終りにパソコンの液晶を破壊・・・右側三分の一が見えなくなってしまった。
ゆえに久々。
開き直ってこのまま使ってやるぅ~

八月はほとんどずっと東京茨城静岡埼玉長野であっちこっちふらふらふらら・・・
そしてとうとう受けちゃいました~レーシック!!

一日目、姉と有楽町の丸井イトシアビルの15階で待ち合わせをし姉に娘を見てもらい、術前検査。
視力検査・瞳孔を開く点眼をして暗闇での検査・麻酔点眼をしてベッドに横になり何やらハケで目玉を塗り塗り?する検査・先生のカウンセリング・約二時間の検査だった。

2日目、娘を姉に預け、一人で有楽町へGO!
11時から14階の眺望のよいフロアでドキドキながらもう一度視力検査&支払い。
そしてメガネをはずし5・6名でぞろぞろ13階に降り、麻酔の点眼をしいよいよ手術。
麻酔が効いていて、目をこじ開けての手術だったからまるで夢を見ているようだった。
まずは一つ目の手術台、目を吸盤の様なもので吸われ、一気にぼやける。
レーザーだったのかな?焼ける匂いが。
目を吸われていたのですっごく変な気持の悪い感覚だった。
目が白くぼやけたまま別の手術室へ移動。
そして二つ目の手術台、目に何かを当てた後ハケの様な物やワイヤーみたいな物で水を掛けられながら目玉をサワサワ。
麻酔が効いていて痛みは全く無いけど、目を無理やりこじ開けていたから、丸見えで塗り塗りされる度にはっきり見える様に・・・本当に夢を見てる感じだった。
終わった後はよく見えるんだけど、まだちょっと白くぼやけてる感じ。
休憩室で30分目をつぶって休んでる間に目がどんどんヅキヅキしてきた!!
結構痛い~~~涙が出てくる~~~目が滲みて開けられない~~~ひぃ~~~
術後検査を終え、すぐ痛み止めの点眼をし、姉の家へ帰宅。
術後風除けにもらった透明のメガネをつけ何度も点眼をしながら、山手30分乗り換え15分、目がシパシパ涙をボロボロ流しながらどうにか家まで帰った。
帰った後も寝てしまったら目が乾くとの事で夜までだたひたすら横になって目を閉じて耐えるんだけど、一緒に来ていた娘の相手をしないわけにもいかず、ふらふらしながらどうにか夜まで過ごす。
姉が帰ってきて一緒に食事をするが、痛すぎて食欲ゼロ・・・
12時付近に寝る時様にもらった変なとんぽの様な保護帯を目に付けいよいよ寝る。
が夜中何度も気になり点眼。

3日目、朝起きたら大分目がましに!!!
前日は左目の方が痛みがひどかったけど、左目はすっかり痛みは無くなり右目のゴロゴロが気になった。
だた左目に長い白い毛が入り込んで中々取れなくて苦戦した。
見え方はコンタクトを入れた時より見える気が!!
翌日検査をしに姉と娘と有楽町へ~
視力検査では左目が2.0右目が左目よりちょっとぼやけてたけど2.0
こりゃ順調~と思っていたが・・・一人目の先生の診察で左目の炎症が良くないらしく、二人目の副院長先生の診察へ。
痛みが全く無い左目なのに・・・でも実は痛み止めはしすぎたら炎症がひどくなると注意書きがあったにも関わらず痛すぎて何度も点眼してしまっていた。
かなり後悔・・・半泣きに。
やっぱり副院長の診察でも炎症が酷いとの事で目の洗浄をする事になった。
また13階に連れて行かれる。
前日二度目に乗った手術台に乗せられ、また針金の様なハケのような物で塗り塗り。
前より麻酔が足りなかったらしく、滲みる滲みる。
同じ休憩室で20分休んだけど、前日のあの痛みがっ
あ~また一日痛いのかよ・・・とほぼ全泣き。
でもナンだか悔しくてその後無理やり元気を出し姉と娘と銀ブラ。
気合を入れてぶらぶらしていたらいつの間にか痛みが無くなっていた。
レーザーしなかった分痛みが落ち着いたのかな??ほっと一安心。

6日目、炎症で引っかかった為もう一度検診。
姉も仕事があったので、娘と一緒に診察。
無事炎症は治まっていてかなり嬉しかった!!
まだちょっと右目のゴロゴロが気にはなっていたものの診察では問題無しだった。

10日目、一週間検診。
視力検査&診察。
右目のゴロゴロ感はほぼ無くなった!
両目とも右目はちょっとほんのちょっとぼやけるものの2.0

ドライアイ気味(コンタクトしてた時みたい)とちょっとまぶしい感じ(夜間は光がぼやけてみえる)があるけど、起きたばかりも寝る時もメガネが無くても見える快感、コンタクトをするわずらわしさからの開放感、目が悪い時は気づかなかった遠くの山の形状が見えるからとっても爽快感♪
ドライアイで当分目薬は手放せないけど、コンタクト時代よりよく見えると思う!
初めは痛くてどうなる事かと思ったけど、マイナスポイントも含めて、やっぱりやってとっても良かった~~~~
目がいいって最高♪
[PR]

by muuch816 | 2008-09-03 00:14